Blu-rayやDVD、mp4などのメディアを無料ソフトウェアで再生しよう

Blu-rayドライブが搭載されてるけど、再生ソフトウェアがない。購入するにも少々高いので躊躇している。中古PC買ったら付属ソフトウェアがなかった。なんて時には、「市販やレンタルのBlu-rayディスクの再生に対応している無料ソフトフェア」を試そう。

Blu-ray再生には最新のコピー防止への対応が必要

市販やレンタルのBlu-rayディスクには、著作権保護技術「AACS」が採用されています。再生ソフトウェアがBlu-rayディスクに組み込まれた「AACS」に対応しないと再生できません。

さらに再生ソフトウェアは、AACSキーを一定期間で更新しなければ「最新のBlu-rayディスク」を再生することができなくなります。

無料でも著作権保護技術「AACS」に対応するものがある

市販のBlu-ray再生ソフトウェアを買えば簡単に市販やレンタルのBlu-rayディスク映像を楽しむことができます。しかし、それは一部の無料ソフトウェアでも再生可能なんでです。

無料Blu-ray再生ソフトウェアで「AACSキーの更新」に対応。「100%無料」を謳っており、「ポップアップ広告、ワーターマック等一切組み込まなく、100%安全に利用可能」というのが好印象を与えてくれます。

再生対応するメディアはBlu-rayディスクだけでなく、DVDディスクをはじめ、MPEG、MP4、H264などのビデオ形式からMP3、AAC、AC3などのオーディオ形式まで一般的なものが一通り揃っています。また、DVDとBlu-rayのISOファイルの再生にも対応しています。

Leawo メディアプレーヤーのインストール

  • Leawo」にアクセスしてインストーラーをダウンロードします。
  • ダウンロードしたインストーラーを実行します。
  • 「ライセンス規約に同意する」を「チェック」にし、「インストール」をクリックします。
  • しばらくするとインストールが完了するので「完了」をクリックします。

以上です。思う存分、Blu-ray Lifeを楽しんでください。

SNSで記事を共有する
アクセスして応援する

あわせて読みたい記事